『旬』・奥津軽屋 - 2008/04

『旬』・奥津軽屋 旬の食材、天然山菜、キノコの販売




[PR]



2008年04月24日(Thu)▲ページの先頭へ
山菜薬用効果について
山菜の薬用効果について


 山菜は健康食品として優れているが、山菜の共通する特徴として、第一に食物繊維を多く含んでいること。第二にほろ苦い味のポリフェノール類を含んでいることです。

 まず、第一の食物繊維ですが、これは栄養素ではありませんが、飽食で生活習慣病が増えている現在、これは大切な健康食品として見直されてきました。

 
 まず、便秘を解消する作用があるということ。次に過剰な糖分やコレステロールの吸収を抑えてくれることです。


 最近高たんぱく食品・高エネルギー食をとり過ぎるため便秘する人が増えています。
便秘をすれば腸内に腐敗醗酵物がたまり、老化を促進する活性酸素や悪玉菌が発生してこれが生活習慣病を促進する原因の一つになります。健康のためには便秘を防ぐことが大切です。 


 二番目にポリフェノール類の作用ですが、カロチンやビタミンE・Cと同様に身体を老化させる活性酸素を抑える作用があります。山菜に含まれる食物繊維とポリフェノール類が健康食品としての意義を高めているわけです。


<山菜の薬用作用について>


 民間療法として、フキノトウは干して煎じて飲めば咳止めの効果があります。タラノ芽でなく、タラノ木の根をとって煎じて飲めば糖尿病に良いと言われています。

ヤマウドの根を掘って干して煎じて飲めば高血圧に良いといわれます。
ツクシの親であるスギナは干してスギナ茶して飲めば利尿効果をはじめいろいろの病気に良いといわれましたが、効果はいかがでしようか


一般的に言われる薬用効果としては、次のようなものがあります。


みず→食欲増進、老化防止、抗酸化作用、ガン予防

根曲がりたけのこ→強壮

シドケ→食欲増進

葉ワサビ→強壮、食欲増進、利尿

アザミ→健胃、利尿

コゴミ→解熱、整腸

ヨモギ→健胃、利尿、強壮

タラノメ→強請、健胃

コシアブラ→強壮、健胃

ノカンゾウ→不眠、強壮、利尿

ギョウジャニンニク→強壮、補精、利尿

アイコ→リュウマチ、利尿

フキ、フキノトウ→咳止め、解熱



奥津軽山菜屋春編-春の山菜の商品の紹介
奥津軽の天然山菜の風味市場 奥津軽山菜屋 天然山菜・きのこの販売奥津軽山菜屋春編 味よし、香りよし、満喫!旬の味 奥津軽の山菜予約開始いたします
山菜セット(1kgより:3種類以上)で奥津軽の山の恵みを楽しんでください。
<お届け時期>
1. 5月上旬 コゴミ+山ウド+シドケ
2. 5月中旬 山ウド+シドケ+タラノ芽
3. 5月中旬-下旬 山ウド+シドケ+根曲がりタケノコ
4. 5月下旬-6月上旬 根曲がりタケノコ+山ウド+葉ワサビ
5. 6月中旬 根曲がりタケノコ+葉ワサビ+ミズ

その他の山菜として、ワラビ、ギョウジャニンニク、フキ、ヨモギ、山のアスパラ、ノビル、アサツキ、アザミ、ゼンマイ等があります。採取できれば山菜セットに入れる事が出来ます。


Copy Right Okutugaru Sansaiya Since 2007 



   


奥津軽の旬の食材、天然山菜の風味市場 『旬』・奥津軽屋
旬の食材、天然山菜、キノコの販売

『旬』・奥津軽屋の秋編
 

  • 最新情報

  • リンク1 「ニュー信州」

  • リンク2「旬-奥津軽屋ホームページ」

  • リンク3「やまびこ」

  • リンク4「旬」-奥津軽屋Jimdoページ


  • 新着トラックバック/コメント

    山菜編 天然山菜・きのこの販売
    1.ふきのとう:早春の山菜。雪の下のものがとても美味しく風味があります。
    2.たらのめ:天然物のその美味しさは格別です。
    3.しどけ:この風味の好きな方は「山菜の王様」と云うほどです。
    4.うど:天然山うどの風味は最高。
    5.葉わさび:ワサビ風味が堪能できます。自家製ワサビ漬け新発売!
    6.ねまがり竹:別名ササダケ。ミネラル、食物繊維が豊富です。
    7.赤みず:別名ウワバミソウ、茎は多肉質で粘りもあり、トロロにもなります。様々な味付けが可能です。

    カレンダ
    2008年4月
       
         

    アーカイブ
    2007年 (56)
    5月 (14)
    6月 (14)
    7月 (3)
    8月 (7)
    9月 (5)
    10月 (9)
    11月 (3)
    12月 (1)
    2008年 (23)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (1)
    4月 (2)
    5月 (3)
    6月 (3)
    9月 (2)
    10月 (5)
    11月 (2)
    12月 (1)
    2009年 (12)
    1月 (1)
    5月 (2)
    6月 (2)
    9月 (2)
    10月 (4)
    11月 (1)
    2010年 (32)
    1月 (1)
    4月 (3)
    5月 (4)
    6月 (2)
    7月 (3)
    9月 (1)
    10月 (7)
    11月 (1)
    12月 (10)
    2011年 (20)
    1月 (4)
    2月 (4)
    3月 (1)
    4月 (4)
    5月 (4)
    6月 (1)
    8月 (2)
    2012年 (6)
    4月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    12月 (1)
    2013年 (21)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (2)
    4月 (3)
    5月 (5)
    7月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    11月 (2)
    2014年 (10)
    2月 (2)
    3月 (2)
    4月 (2)
    5月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    2015年 (5)
    4月 (3)
    9月 (1)
    10月 (1)
    2016年 (4)
    4月 (3)
    6月 (1)
    2017年 (2)
    1月 (1)
    4月 (1)

    アクセスカウンタ
    今日:73
    昨日:106
    累計:327,796