『旬』・奥津軽屋 - 2011/01

『旬』・奥津軽屋 旬の食材、天然山菜、キノコの販売




[PR]



2011年01月30日(Sun)▲ページの先頭へ
旬」-奥津軽屋 フォトギャラリー ARCHIVE 丹沢塔ノ岳編
旬」-奥津軽屋 フォトギャラリー ARCHIVE 丹沢塔ノ岳編
「旬」-奥津軽屋、ただいま冬ごもりのため休眠中。
(鍋に最適のキノコの瓶詰めは販売中!!)








2011年01月21日(Fri)▲ページの先頭へ
料理レシピ-炊き込みご飯
炊き込みご飯
◎炊き込みご飯に適した食材
●根曲がり竹の子(瓶・缶詰めも可能)
●山栗
●マイタケ
◎炊き込みご飯作り方
○生食材の、土・ゴミを水洗いにて取り除く。
○竹の子は皮を剥いてから食べやすい長さに切る。
○山栗は皮剥いて利用する。
○マイタケは食べやすい大きさにする。
○お米、各食材(根曲がり竹の子・山栗・マイタケ)を和風ダシ汁又は昆布と醤油を入れて、炊飯器、土釜等にて一緒に炊き込む。
◎炊き込みご飯の作り方(4人分)
●米(5合)
●根曲がり竹の子(適量)
●山栗
●マイタケ
●昆布
●和風ダシの素
●三つ葉(少し)


2011年01月20日(Thu)▲ページの先頭へ
フォトギャラリー ARCHIVE 北穂高編
「旬」奥津軽屋 フォトギャラリー ARCHIVE 北アルプス涸沢〜北穂高編
「旬」-奥津軽屋、ただいま冬ごもりのため休眠中。
(鍋に最適のキノコの瓶詰めは販売中!!)










2011年01月13日(Thu)▲ページの先頭へ
天ぷら料理
1.天ぷら料理
◎天ぷら料理に適した食材
○春〜夏の山菜
●山ウド 
●コゴミ 
●シドケ 
●根曲がり竹の子 
●ミズの葉 
●山ワサビ 
●タラの芽 
●フキノトウ 
●コシアブラ 
●ハリギリの芽
●その他
○秋のキノコ 
●ナメコ(開き) 
●サモダシ(大) 
●ムキタケ 
●ブナハリタケ 
●マイタケ ●トンビマイタケ(幼菌)
◎下処理方法 
○各食材の、土・ゴミを水洗いにて取り除き、水切りをして置く。
○天ぷら用に適した形に切り分ける。

○アク抜きを兼ねた調理法でほとんどの山菜を利用できます。水洗いした後、よく水気をふき取り、薄めに溶いた衣を少なめにつけます。揚げるときは中温(160〜180度)でゆっくり揚げるのがコツです。よく油きりして熱いうちに薄味の天つゆ、または塩少々で食べると山菜の風味が素朴に、おいしく味あえます。

◎材料

タラノメ、ウド、コシアブラ、ハリギリの芽、てんぷら衣(小麦粉約カップ1杯、卵1個、冷水カップ約3/4の割合)塩少々、揚げ油適宜

◎作り方

@ウドは先の方の目の部分を使います。山菜はよく洗って水気をふき取ります。

A溶いた卵に冷水を加えてカップ1杯になるようにし、小麦粉をふるいながら加えます。

BAをさっくりと混ぜます。練らないように注意します。

C@の山菜にBの衣をつけて170度くらいに熱した揚げ油で手早く揚げます。一度にたくさん入れず少しずつ揚げます。好みで塩少々を添えて揚げたてをいただきます。




   


奥津軽の旬の食材、天然山菜の風味市場 『旬』・奥津軽屋
旬の食材、天然山菜、キノコの販売

『旬』・奥津軽屋の秋編
 

  • 最新情報

  • リンク1 「ニュー信州」

  • リンク2「旬-奥津軽屋ホームページ」

  • リンク3「やまびこ」

  • リンク4「旬」-奥津軽屋Jimdoページ


  • 新着トラックバック/コメント

    山菜編 天然山菜・きのこの販売
    1.ふきのとう:早春の山菜。雪の下のものがとても美味しく風味があります。
    2.たらのめ:天然物のその美味しさは格別です。
    3.しどけ:この風味の好きな方は「山菜の王様」と云うほどです。
    4.うど:天然山うどの風味は最高。
    5.葉わさび:ワサビ風味が堪能できます。自家製ワサビ漬け新発売!
    6.ねまがり竹:別名ササダケ。ミネラル、食物繊維が豊富です。
    7.赤みず:別名ウワバミソウ、茎は多肉質で粘りもあり、トロロにもなります。様々な味付けが可能です。

    カレンダ
    2011年1月
               
             

    アーカイブ
    2007年 (56)
    5月 (14)
    6月 (14)
    7月 (3)
    8月 (7)
    9月 (5)
    10月 (9)
    11月 (3)
    12月 (1)
    2008年 (23)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (1)
    4月 (2)
    5月 (3)
    6月 (3)
    9月 (2)
    10月 (5)
    11月 (2)
    12月 (1)
    2009年 (12)
    1月 (1)
    5月 (2)
    6月 (2)
    9月 (2)
    10月 (4)
    11月 (1)
    2010年 (32)
    1月 (1)
    4月 (3)
    5月 (4)
    6月 (2)
    7月 (3)
    9月 (1)
    10月 (7)
    11月 (1)
    12月 (10)
    2011年 (20)
    1月 (4)
    2月 (4)
    3月 (1)
    4月 (4)
    5月 (4)
    6月 (1)
    8月 (2)
    2012年 (6)
    4月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    12月 (1)
    2013年 (21)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (2)
    4月 (3)
    5月 (5)
    7月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    11月 (2)
    2014年 (10)
    2月 (2)
    3月 (2)
    4月 (2)
    5月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    2015年 (5)
    4月 (3)
    9月 (1)
    10月 (1)
    2016年 (4)
    4月 (3)
    6月 (1)
    2017年 (4)
    1月 (1)
    4月 (1)
    9月 (2)

    アクセスカウンタ
    今日:4
    昨日:61
    累計:355,693