『旬』・奥津軽屋 - 2013/04

『旬』・奥津軽屋 旬の食材、天然山菜、キノコの販売




[PR]



2013年04月25日(Thu)▲ページの先頭へ
奥津軽便り春山菜 NO2
こんばんは!

◎店主日記ー4月24日(水曜日)

奥津軽の春は今年も昨年同様、遅くなっています。

北帰行の途中の、『白鳥』、『雁』、『鴨』も、私の住むすぐ近くの溜池を利用していた、千羽以上の渡り鳥達も今日現在では、次の休憩地である北海道へと津軽海峡を越えて行った様で、ほとんど見えなくなりました。

春の津軽地方の最高の観光、弘前公園の桜祭りも昨日(23日)開幕となりました。残念ながら今日現在、桜の開花はまだの様です。

一昨日の5回目の開花予想日発表では、外掘りー27日、園内ー28日、西掘りー29日と、前回発表よりまた2日遅くなるとの事でした。

弘前公園の桜満開の見頃は、ゴールデンウィーク後半(3〜6日)となりそうです。
我が地元の金木町芦野公園の桜の開花は、弘前公園の開花後3〜5日遅れでの開花となりますので、5月に入ってからになりそうです。ゴールデンウィーク期間中に満開に成るかどうかと言う所です。

桜が散り始めると奥津軽の山々では、春の山菜採りシーズンとなります。

『旬』ー奥津軽屋もいよいよ先行予約の受付を明日、4月25日(木曜日)から開始致します。先行予約者の方には、増量(2〜3割)サービスを実施させて頂きます。皆様の御来店を心からお待ちしております。
こんばんは!

○山菜先行予約期間は、4月25日〜5月15日迄

○先行予約の方へは、注文山菜を2〜3割の増量とします。

店主  野呂謹司


2013年04月17日(Wed)▲ページの先頭へ
奥津軽便り春山菜

◎店主日記ー4月17日(水曜日)

四月も早いもので、半分を過ぎて奥津軽の雪解けも進み、今日現在の五所川原市の積雪深は、0cmとなりました。

北帰行の途中である渡り鳥、『白鳥』、『雁』、『鴨』が休息と体力回復のために落ち穂を食べに田んぼに降り、夜の休息場所として、私の住むすぐ近くの溜池を利用していた、千羽以上の鳥達も今日現在では、数十羽程度に減りました。体力の回復をして、次の休憩地である北海道へと南風の吹く日に津軽海峡を越えて行った様です。

今年も昨年同様、奥津軽の山々の雪解けは遅れています。

弘前公園の桜の開花予想日が外掘りー25日、園内ー26日、西掘りー27日と、前回発表より2日遅くなるとの発表が昨日の夕方のニュースにて流れていました。

我が地元の金木町芦野公園の桜の開花は、例年並なら弘前公園の開花から3〜5日遅れでの開花となりますので、ゴールデンウィーク後半には満開となりそうです。

桜が散り始めるといよいよ奥津軽の春の山菜採りシーズン到来となります。

『旬』ー奥津軽屋もいよいよ先行予約の受付を4月25日(木曜日)から開始致しますので、皆様の沢山の御来店を心からお待ちしております。

 店主  野呂謹司


2013年04月01日(Mon)▲ページの先頭へ
奥津軽便り
◎店主日記ー3月31日(日曜日)

明日から四月ですが、今日の奥津軽は、朝方−5度と寒い一日でした。

奥津軽の雪はまだ残っています。今日現在の五所川原市の積雪深は、昨日迄は、20cm以下と大分少なくなって来ましたが今日の冷え込みで、雪解けも足踏み状態のです。但し、田んぼは半分程度大地が見えています。

そしてそこには、北帰行の途中である渡り鳥、『白鳥』、『雁』、『鴨』が休息と体力回復のために落ち穂を食べに降りています。

夜の休息場所として、私の住むすぐ近くの溜池を利用しています。年々数が増えている様で今日現在、千羽以上が羽を休めています。

体力回復して、次の休憩地である北海道へと南風の吹く晴れの日に津軽海峡を越えて行きます。
しばらくの間、村中を低空飛行で飛んでいる『白鳥』、『雁』及び『鴨』の姿を見て楽しんでいます。特に夕方、次々と溜池に戻って来る時には、風を切る羽音も聞く事が出来ます。数十羽がV字飛行して頭の上を通過する際は、迫力満点です。

今年も昨年同様、奥津軽の山々の雪解けは遅れる気配です。
又、東京で早く咲いた桜の花も先日のニュースでは、弘前公園の桜の開花予想日が外掘りー23日園内ー24日、西掘りー25日と、例年同様との発表がなされました。

我が地元の金木町芦野公園の開花は、例年並なら弘前公園の開花から3〜5日遅れでの開花となり、ゴールデンウィーク後半には満開となりそうです。
桜が散り始めるといよいよ奥津軽の春の山菜採り開始となります。ようやく楽しみとなって来た今日このごろです。

『旬』ー奥津軽屋

 店主  野呂謹司


   


奥津軽の旬の食材、天然山菜の風味市場 『旬』・奥津軽屋
旬の食材、天然山菜、キノコの販売

『旬』・奥津軽屋の秋編
 

  • 最新情報

  • リンク1 「ニュー信州」

  • リンク2「旬-奥津軽屋ホームページ」

  • リンク3「やまびこ」

  • リンク4「旬」-奥津軽屋Jimdoページ


  • 新着トラックバック/コメント

    山菜編 天然山菜・きのこの販売
    1.ふきのとう:早春の山菜。雪の下のものがとても美味しく風味があります。
    2.たらのめ:天然物のその美味しさは格別です。
    3.しどけ:この風味の好きな方は「山菜の王様」と云うほどです。
    4.うど:天然山うどの風味は最高。
    5.葉わさび:ワサビ風味が堪能できます。自家製ワサビ漬け新発売!
    6.ねまがり竹:別名ササダケ。ミネラル、食物繊維が豊富です。
    7.赤みず:別名ウワバミソウ、茎は多肉質で粘りもあり、トロロにもなります。様々な味付けが可能です。

    カレンダ
    2013年4月
     
           

    アーカイブ
    2007年 (56)
    5月 (14)
    6月 (14)
    7月 (3)
    8月 (7)
    9月 (5)
    10月 (9)
    11月 (3)
    12月 (1)
    2008年 (23)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (1)
    4月 (2)
    5月 (3)
    6月 (3)
    9月 (2)
    10月 (5)
    11月 (2)
    12月 (1)
    2009年 (12)
    1月 (1)
    5月 (2)
    6月 (2)
    9月 (2)
    10月 (4)
    11月 (1)
    2010年 (32)
    1月 (1)
    4月 (3)
    5月 (4)
    6月 (2)
    7月 (3)
    9月 (1)
    10月 (7)
    11月 (1)
    12月 (10)
    2011年 (20)
    1月 (4)
    2月 (4)
    3月 (1)
    4月 (4)
    5月 (4)
    6月 (1)
    8月 (2)
    2012年 (6)
    4月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    12月 (1)
    2013年 (21)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (2)
    4月 (3)
    5月 (5)
    7月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    11月 (2)
    2014年 (10)
    2月 (2)
    3月 (2)
    4月 (2)
    5月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    2015年 (5)
    4月 (3)
    9月 (1)
    10月 (1)
    2016年 (4)
    4月 (3)
    6月 (1)
    2017年 (4)
    1月 (1)
    4月 (1)
    9月 (2)

    アクセスカウンタ
    今日:4
    昨日:61
    累計:355,693