『旬』・奥津軽屋 - 2017/09

『旬』・奥津軽屋 旬の食材、天然山菜、キノコの販売




[PR]



2017年09月28日(Thu)▲ページの先頭へ
旬ー奥津軽屋 2017年渓流釣り&秋のキノコ採取
2017年9/25-9/28

奥津軽に渓流釣りに来たのは、3年ぶり。
24日の夜行バスで横浜から五所川原駅へ、
朝8:15五所川原着。友人が迎えに来ていて2人で
早速蟹田川へ渓流釣りへ。

奥津軽の渓流釣りは林道を30分ほど走り源流域へ。
釣りの合間にキノコ狩り。今年はキノコの発生が遅くナラタケ(サモダシ)、ナメコは
はまだまだの状態。舞茸は少し出始めてる。


舞茸は山の斜面の高いところにあり、結構大変。ミズナラの根元に群生してる。
尾根筋のやぶこぎは結構体力使う。名前の由来が実感出来る。見つけると舞い上がるからとか。
渓流釣りは山女魚狙い。入山する人が少ないのでポイントごとに良い型の山女魚がいる。


26日は赤石川が渓流釣りの目的地。五所川原から弘前経由で白神ラインを利用して2時間程かかるので4時出発。3年前の崖崩れで赤石川林道が通行出来ず、かなりの遠回り。おまけに林道歩きが1時間程。


さすが奥津軽赤石川、林道通行止めのためか人が入った形跡がなく岩魚がゆうゆうと泳いでいる。竿を出すと大型が飛びついて来る。素人同然の私にとって今までの釣行では最高の釣果。

27日は今別川が目的地。ここも林道を車で30分ほど走り源流域へ。


今別川も岩魚狙い。ここも良好な川。釣りの合間にキノコ探し。ブナハリタケが群生していたので採取。



28日は大雨のため休養日。今晩の五所川原駅からの夜行バスで帰京。






2017年09月05日(Tue)▲ページの先頭へ
旬ー奥津軽屋 2017年秋のキノコ予約販売開始のお知らせ
2016年09月05日(月曜日)

> 今年も早いものでもう9月となりました。今年の青森県奥津軽地方は、天候に恵まれた為、昨年同様お米の出来は、「平年並み」となっているとの事です。『青森りんご』も順調に育っています。強い風台風が近づいて来ない事を祈っています。
奥津軽の秋の山の恵み、天然「キノコ」の発生は少しだけ早くなりそうです。
今年の8月下旬は、「ヤマセ」の風が続き、低温の日が続いた為、「キノコ」の発生には好都合の様です。『旬』・奥津軽屋も「秋編」の開店時期になりました。
>
> 各種、天然生キノコの先行予約受付を9月10日(日曜日)より、開始させて頂きます。皆様の沢山の御来店をお待ちしております。
>
> ○下記に、例年の各種「キノコ」の採取・発送時期を参考迄に記載します。
>
> 天然「キノコ」の発生時期は、はっきり言って天候により毎年変わります。
> 昨年は、各キノコの発生は例年に比べ、全体的に遅くなってからの発生でした。
> 特に、天然マイタケは毎年発生量、発生時期が定まりませんので早めの予約をお薦めします。
>
> 先行予約を入れて置きますと、予約内容の天然「キノコ」が採取された場合、採取当日の発送が可能となり、首都圏の皆様の手元には、翌日午後の配達が可能となりますので、お薦め致します。
>
> ◎天然生キノコの発生時期
>
> ○天然マイタケ9月下旬〜10月中旬
>
> ○天然ブナハリタケ(カヌガ)9月下旬〜10月上旬
>
> ○天然ナラタケ(サモダシ)10月上旬〜中旬
>
> ○天然ムキタケ(ムキタケ)10月中旬〜11月上旬
>
> ○天然ナメコ(ナメコ゛) 10月中旬〜11月上旬
>
>
> ◎天然生「キノコ」販売の種類及び価格
>
> 1.天然ナラタケ(サモダシ)
> 価格:1kgー2,500円
>
> 2.天然ムキタケ(カワムキ)
> 価格:1kgー2,500円
>
> 3.天然ブナハリタケ(カヌガ)
> 価格:1sー2,500円
>
> 4.天然ナメコ(開き)
> 価格:1sー3,000円
>
> 6.天然ナメコ(つぼみ)
> 価格:1sー5000円
>
> 7.天然マイタケ
>
> A.1株ー500g〜1sサイズ
> ●価格ー3,000〜6,000円
>
> B.1株ー1s〜2sサイズ
> ●価格ー6,000〜12,000円
>
> C.1株ー2.0〜3.0sサイズ
> ●価格ー12,000〜18,000円
>
> D.1株ー3.0s以上
> ●価格ー20,000円〜
>
> ◎天然キノコビン詰め(450cc)販売価格
>
> 1.天然ナラタケ (450cc瓶詰め)ー価格1,200円
>
> 2.天然ムキタケ(450cc瓶詰め)ー価格1,200円
>
> 3.天然ナメコ(開き)(450cc瓶詰め)価格ー1,500円
>
> 5.天然ナメコ(つぼみ)(450cc瓶詰め)価格ー2,200円
>
>
> ◎その他の商品
>
> ○天然ミズ
>
> ●ミズの販売は九月末日までの販売となります。


   


奥津軽の旬の食材、天然山菜の風味市場 『旬』・奥津軽屋
旬の食材、天然山菜、キノコの販売

『旬』・奥津軽屋の秋編
 

  • 最新情報

  • リンク1 「ニュー信州」

  • リンク2「旬-奥津軽屋ホームページ」

  • リンク3「やまびこ」

  • リンク4「旬」-奥津軽屋Jimdoページ


  • 新着トラックバック/コメント

    山菜編 天然山菜・きのこの販売
    1.ふきのとう:早春の山菜。雪の下のものがとても美味しく風味があります。
    2.たらのめ:天然物のその美味しさは格別です。
    3.しどけ:この風味の好きな方は「山菜の王様」と云うほどです。
    4.うど:天然山うどの風味は最高。
    5.葉わさび:ワサビ風味が堪能できます。自家製ワサビ漬け新発売!
    6.ねまがり竹:別名ササダケ。ミネラル、食物繊維が豊富です。
    7.赤みず:別名ウワバミソウ、茎は多肉質で粘りもあり、トロロにもなります。様々な味付けが可能です。

    カレンダ
    2017年9月
             

    アーカイブ
    2007年 (56)
    5月 (14)
    6月 (14)
    7月 (3)
    8月 (7)
    9月 (5)
    10月 (9)
    11月 (3)
    12月 (1)
    2008年 (23)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (1)
    4月 (2)
    5月 (3)
    6月 (3)
    9月 (2)
    10月 (5)
    11月 (2)
    12月 (1)
    2009年 (12)
    1月 (1)
    5月 (2)
    6月 (2)
    9月 (2)
    10月 (4)
    11月 (1)
    2010年 (32)
    1月 (1)
    4月 (3)
    5月 (4)
    6月 (2)
    7月 (3)
    9月 (1)
    10月 (7)
    11月 (1)
    12月 (10)
    2011年 (20)
    1月 (4)
    2月 (4)
    3月 (1)
    4月 (4)
    5月 (4)
    6月 (1)
    8月 (2)
    2012年 (6)
    4月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    12月 (1)
    2013年 (21)
    1月 (3)
    2月 (1)
    3月 (2)
    4月 (3)
    5月 (5)
    7月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    10月 (1)
    11月 (2)
    2014年 (10)
    2月 (2)
    3月 (2)
    4月 (2)
    5月 (1)
    8月 (1)
    9月 (2)
    2015年 (5)
    4月 (3)
    9月 (1)
    10月 (1)
    2016年 (4)
    4月 (3)
    6月 (1)
    2017年 (4)
    1月 (1)
    4月 (1)
    9月 (2)

    アクセスカウンタ
    今日:8
    昨日:26
    累計:372,031